07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.09.02 (Thu)

恐怖ポイント

「零 ~月蝕の仮面~」クリアしました。
というかやり始めて5日くらいでクリアしてたんですが、何せ怖い一心でダッシュしまくり、ふんだんにある隠し要素をガン無視で敵に突撃という具合で駆け抜けましたよ。
個人的にはかなり面白かったです。物語の舞台背景がときどき落ちてるメモでぼんやり提示されてるのが好きです。この感じ、以前ハマッた「洞窟物語」と共通するところがあるかも。

結構ネタバレになるかもしれないですがこのゲーム、舞台が館からスタートして廃病院へ、そして後半洞窟とか日本家屋へ移っていくんです。で自分は圧倒的に館と病院のほうが怖く感じた。後半になると非現実的になっていくからか、あんまり怖くなくなって「よっしゃー怨霊来いやー」っていう気分になったりしました。特に病院はほんと怖かった。手術室とか・・
「身近な風景で、夜に暗くて誰もいない」っていうのが自分にとって恐怖を感じるポイントなのかもしれません。


逆のパターンで思い出したんですけども、
近未来が舞台のゲームって、よくラスボス手前で突然呪術的もしくは生物組織がうごめく感じになるじゃないですか。小さい頃アレが凄く怖かった覚えがあります。科学で割り切れないもの、という点で得体の知れない不気味さを感じるのかな。


曲のほうは休み休み作っております。今のところ2曲進行中です。
最近は他の方に比べて自分の音が全然だめだなぁーと痛感しつつ、何が足りないのか良く分からんまま音をいじったりしている日々。とりあえずリズムが薄すぎることは明らか・・!

スポンサーサイト
00:33  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://effel.blog11.fc2.com/tb.php/78-602c1294

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。