05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.08.04 (Wed)

零 ~月蝕の仮面~

先日友人の家で何人かと夜から飲み始めたのですが、
ひとしきり会話も落ち着いて夜中になり、次は何をしようかねぇ・・という状況になりました。
部屋を見渡せばwiiが、マリカーとかスマブラとか。
すかさずwiiやろうぜーと言ってみたところ「夏といえば涼しくこれっしょ!」といってこんなソフトを出してきました。

零 ~月蝕の仮面~

・・・怖そうなゲームではないですか。
「当然、部屋真っ暗で爆音でプレイな」
まじで・・
「ろうそくは点けとこう」

というわけでやってみたのですが
要するに舞台は夜の廃病院、バイオハザードのゾンビが幽霊に、武器が写真機になったようなゲームです。幽霊を写真に収めると封印できる(ダメージが与えられる)という仕組み。

・・怖かっ、た、です、よ。
病院内は薄暗くて不気味なとこしかないし、ほぼ主人公視点なので振り返ったら霊がギャー!みたいなこともあって。
何より「爆音でプレイ」で無駄に怖さ倍増。音量上げてるとゴゴゴゴっていう地鳴りが聞こえて、怯えます。

最初は何だこの罰ゲーム状態で始めたのですが、なんだかんだで続きが気になり、敵を倒すシステムにも慣れ、気付いたら没頭。そしてまた気づくと自分以外全員寝てたので急に心細くなり寝ました。

それ以来、このゲームが気になってしょうがないです。借りるか・・でも独りこわい・・


全く関係ありませんがHIFANAパネェです。どうなっとるんだこの指先は。

スポンサーサイト
22:25  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://effel.blog11.fc2.com/tb.php/74-77b9f2db

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。