07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.04.01 (Thu)

出会いと別れの季節

年度末ということで

出会いと別れの季節ということで

というか今年はやけに別れの比重、多くね?っていう感じでして
最近ごたごたしております。

何となーく寂しい気持ちを抱えてる最近です。


そんな近況と関係があるようなないような。この知らせにはびっくりしました。
「nujabes氏急逝」
http://hydeout.net/hydeout/2010/03/_hydeoutproductions.html

好きなアーティストの訃報は悲しくも、どこか遠くの世界の出来事のような気がして漠然とした気持ちを抱くことが多いのですが、
nujabes氏はライブ見に行ってサインをもらったり言葉を交わしたことがあった人で、間近で接した方だけに痛烈に死を感じました。

自分は中学以来テクノに始まり、ちまちまと聴く音楽の幅を広げてまして
大学入ってからの時期は丁度Hiphopに傾倒した時でした
(当時エレクトロニカ寄りのHiphopが増えていたから、そこから徐々にっていう感じ)
nujabes氏の音楽と出会ったのはそんな時で、以来いろいろな気持ちの局面で寄り添い日常を彩ってくれました。
この人の音繋がりで友人も出来ました。
今やメロディアスなHiphopは数あれど、こんなに胸がいっぱいになるメロディのループには出会えてません。

この知らせを聞いて、悲しみより焦りのほうが強いです。

もしかしたら自分にもあと少ししか時間が残されていないかもしれない。
今までの人生で自分は、どれだけ周りの人たちの助けになっただろうか。
誰かの心に残る何かができただろうか。
とか考えてしまって。

余計なものに囚われたり、怠惰のせいで時間を食ってる場合じゃねぇぞ自分ー!!、と思うわけです。
まぁすぐ忘れちゃうんですが。
でも時々、こういうことがあって思い出して、また焦ったりする毎日です。

nujabes - reflection eternal

安らかに

スポンサーサイト
20:52  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://effel.blog11.fc2.com/tb.php/44-eadc91fd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。