04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.02.21 (Mon)

ただのファン


from 4jyo-han to everywhereの通販が始まってしばらく経ちまして
詳細は分からないのですがサイトの在庫残量を見る限り、おかげさまで順調に売れているようです^^
ありがとうございます~!
よっぽど見込みが出ない限り再プレスの予定はありませんので、迷ってる方がいたらぜひ!




ボーマス関係で紹介できずにいたのですが、年末~最近にかけてボカロで凄い!!と思う方を立て続けに知ったので遅ればせながら今回特集します。


TokyoTreeさん

音の選び方が素敵過ぎるー。凄くいろんな音が散りばめられつつもそれが全部絶妙の間で入ってるので遊び心がありつつ洗練されていて素敵です。他に公開されている「きみは誰?のカバー」もおすすめで、どちらもエレクトロニカながら自由な音に大人のセンスを感じまくりです。いろいろ教えて頂きたい!


NIYMORIYさん


全曲自分のツボです。最近大好きすぎてNIYMORIYフォルダを延々ループ。
とてつもなく海外の香りがするのは流暢なルカさんのせいだけではなく、日本人離れした音作りの所以だと思います。
「i'm...」を聴いたときイギリスの謎のレーベルから出たレコードかと思いました。そして、こんな僕でも思わず乙女心ときめいてしまうコードと歌詞。たまらん!



きくおさん


かっこ・・いい。。 モーダルなジャズのおいしい所に日本妖怪の怪しいところを混ぜてなおかつベースラインはブリブリしてるという時点で凄いのに、それを印象的なメロディーでまとめて誰もが楽しめる形にしているのが超凄い。
ボカロと同時に同人音楽を聴くようになって、bermei.inazawaさんを始め、ひねくれポップ?みたいな曲に熱中しているのですが、きくおさんの曲はどれも知識と経験とセンスが凝縮されつつポップスの気持ちよさみたいな部分が大事にされていて、勝手に尊敬のまなざしを送っています。次回作が待ち遠しい!



スポンサーサイト
00:24  |  ボカロ  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

2010.11.25 (Thu)

相対性理論、


相対性理論のライブ行ってきました。
やっとこさ関西での公演が決まって、これは行くしか!と思った人は多いはず。
開演前に物販が売り切れてた・・泣

COSMOS vs ALIEN やった!


「やくしまるえつこさんはライブでは直立不動」というのは噂で聞いてたんですが、想像以上にけだるい感じで
というかダルそうな感じで、ポケットに手つっこんじゃうし、間奏中にiphone見ちゃうし、もはや失礼の域ですが
あんなかわいい声で歌われたら全部許す。いやむしろ逆にそれがかわいいからありがとうございます!、という変態な俺。でもそういうお客さんがメインで来てると思いますし。
そういう態度も、ボソッと呟く数文字単位のMCも全部計算し尽くしてやってるわけで、冷めてる外見の中にライブにかける熱い思いが感じられてますます目が釘付けになりました。



そしてそして、

ライブから帰ってミクノポップ大賞を見ていたら凄く気になる曲を見つけました
Phasma(2頭身P)さん


音の選び方に凄くセンスを感じたので、むむっ!とブログに飛んでみたら案の定音楽の趣味が丸被りでした。
早速コンタクトを取ってみる!
だがしかし、ボカロ界隈は最近みんなTwitterで交信なのですよね。こうなると急にメールを送りつけてくる自分がちょっとアレな気がしてきました。中途半端な時期ですが始めるかも!
23:01  |  ボカロ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

2010.09.05 (Sun)

ATOLS

さっきGo-qualiaさんのウォッチリスト覗いて見つけたんですが、この人すげえええ


2枚アルバムを出してるらしく、一部がニコニコで聴けたり


2年以上前にこんな音が出てたとは・・自分の知らないところで世界が動いてた。
まったく油断なりません。


21:48  |  ボカロ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

2010.08.25 (Wed)

ZANEEDS #EP届いた!

P1010769.jpg
イエー!


回転するCHAN×COミクを眺めていたらいつの間にかA面のShoweredが終わってました。
音が良過ぎる。低音のコシが半端ないぜ。


以前チラっと書きましたが、ざにおさんは僕がボーカロイドの世界に入るきっかけになった方です。ほんと大好きなのでいろいろ書きたいですが、あまり熱気のこもった私情を書くと気持ち悪くなりそうなので簡単に。。

ボカロの存在もあまり知らなかった当時、「なんとなく電波ソングばっかりなんじゃねーの?」くらいの認識でいた自分は(すいませんそして電波ソングも好き)ニコニコの検索でいきなりDistanceに出会いまして、何だこの音は・・!と、衝撃を受けまして。そして続けて聴いたShoweredには目も耳も釘付けでした。
ボカロってこんな凄い人達がいるの!?と驚き、この世界に引き込まれたのでした。
そんなこんなで今に至ります。


ざにおさんの音はクオリティー高すぎな上に独自の音のこだわりがあって、ボカロというカテゴリー抜きでも凄く新しいと思う。ざにおさんや鮭Pさんの曲を聴いて「mixでここまで個性が出せるんだ!」という発見をして以来、曲作るときmixに意識を向け始めたのも自分にとって大きな出来事なのです。




22:55  |  ボカロ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2010.07.12 (Mon)

おいちゃん


また・・

雨かよ・・

洗濯物干すのがいつも賭けである。

こうも降り続くとテンション下がりますね・・

そんな時には「おいちゃん」の曲ですよ!!


この方のことは最近知りましたが、ほんと全曲良くて興奮しています。
クスクス笑いながら動画を見て、何かちょっと元気が出て、また見たくなるようなそんな感じ。
(難点はネタが濃すぎて人を選ぶかもしれないところでしょうか・・??)
他の投稿曲もぜひ見て聴いてみてください。
最近ボカロを聴いていて、音作りとかPVとか技術力の凄さばかりに気を取られていたので余計にグッと来たのかもしれません。

とはいえ音作りとかmixのほうも普通に完成度が高すぎるし、機材のこともたぶん詳しいし、音楽業界の方なのでは・・と想像しています。

次回作がまじで楽しみですぜ!

19:59  |  ボカロ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。